オカフェ。

sstocafe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 27日

ロンドンで感じた事と自分への宣言

ロンドンで感じた事と自分への宣言!

だからちょっと長めだす(๑˃̵ᴗ˂̵)


ロンドンに行った時のこと。

通り道の壁に私の好きなメリーポピンズが♡


この意味をマチュウに説明してもらうこと30分以上1時間近く。。。

そのあげく、多分なんとなく分かったと思うって言ったら、プ〜って呆れてた(笑)

そのなんとなく分かったって言うのも結局間違ってたけど(笑)

そしてまた英語での説明が続きました(笑)

ググってみれば?とかって簡単にしない、諦めない所が彼の凄いところ。


それくらい私は英語が出来ないけど、でも、上達している未来を思い浮かべるととても嬉しくなります(笑)

だからやめられない。

もうイヤー!ってなるけどね。

でも伝えること諦めない!


自分の中にモヤっと生まれた感情を伝える時、なんとも複雑で微妙だったりする時、

日本語でも難しいかもしれませんが、

英語でなんと言ったらいいか分からず、いつも自分の中でゔぉ〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!ってなります。


そして調べて伝えた言葉のニュアンスが違ったりして、誤解させたり傷つけてしまう事もありました。


日本語だったら、もっとちゃんと自分の気持ちを伝えられるのに…と思わずにはいられません。


いや、日本語でも伝えられないこともありますね。

そんなつもりで言ったわけじゃない。


いつも言葉ではお互いにもどかしい思いをし続けて、

悲しい思いをして心が折れても、また思い直して努力の繰り返し。


そして、今回ロンドンに行って、やっぱり大切な大好きな人のそばにいて触れる事が出来ると言うのは、凄く恵まれている事なんだと実感しました。

離れていると伝わりにくい事がスムーズだったり、より感じる事ができる。

楽しいや幸せ、悲しいやイライラなど色んな感情を共有できる。

彼と離れている事をマイナスには思わないし、離れているから感じられる事もありますが、側にいると心の温度も体温も感じられるから。

だからこそ、

いま側にいてくれる家族や友人や大切な人と「近くにいる事を大切に味わいたい」と改めて思いました。


そして、会いたい人に実際に会ったり、その場所に行って感じると言うことは、ただ知識として知っている事とは違う。

今回のロンドンの旅は、たくさんの事を感じすぎてなんだか噛み砕けなくて、消化しきれなくて、どうしていいか分からない感じになってましたが、

時間をかけて、感じた事をゆっくりゆっくり栄養にしていこうと思います。


そして、決めた事があります。

それは3ヶ月後、私は言いたいことの9割を英語で楽しく彼と話しているということ。


今は頭で考えてから言葉を出すので時間もかかるし、ゔーっとなってます。


もっともっと彼と話したい事伝えたい事がある。それに色んな国の友達とも、もっと話したい!知りたい!


数ヶ月後、仲良し国際カップルとベトナムに行くから、その時は英語だけの旅にします。

ペラペラしゃべりたガールになってやります!楽しみすぎる!マチュウのびっくりする顔を想像してプププとなってます。


その為にやらなければいけない事が沢山あります。それを明確にして、取り組みはじめました。


メンタル面や意識などにも気付き、語学と一緒にトレーニングしていきます。


思ってる以上に、沢山練習しないと上手にならないので、沢山練習します!


諦めるとかやめると言う選択肢はないので、やります!


この歳でずーっと苦手意識があった英語に挑戦するとは!

でも憧れがあるしそれに英語を学ぶ事や発音や表現が好きなんです。

そして、私のもっと将来の夢はフランス語を話すこと。彼の家族とフランス語で会話したい。いつか…

でも、まずは英語です♡


3ヶ月は心折れそうになったり余裕なさそうにしてるかもですが、応援してください(笑)


ともちゃん絶対できるよ!っていってねー╰(*´︶`*)╯♡

a0204961_07201671.jpg


[PR]

by ss-ocafe | 2018-06-27 07:19


<< プレートランチ クロゼ      7月の営業日 >>